ステイホーム中の仕事とライフスタイル

カリフォルニア州のStay at Home Order発令後、起業家の方へのコンサルは「Zoomイベント」を開催する際の衣装のスタイリングが主になっています。今日は2組開催されましたが、いつもよりも少しカジュアルな感じにしました☆(上半身しか見えませんが!)
それと同時に、コロナウイルスの影響でほとんどの方が仕事や家族のことなど様々な不安を感じているため、内面のサポートも大事なテーマになっています。

 

先月開講したライフスタイルメールコース」は、第4週目に入りました!
今回は、アメリカやカナダ、日本から、女性も男性も、企業や大学にお勤めの方、起業家、主婦の方、受講2、3回目のリピーターの方達も受講されています。

先週末は、欧米と日本と2つのグループに分けて「グループセッション」を行いました☆
それぞれお住まいの地域は違いますが、近況などをシェアして頂き、素敵な笑顔もたくさん拝見でき嬉しかったです。次回のグループミーティングも楽しみにしています!

 

それと、日本から沢山ご心配のメッセージをいただいていますが、私は元気です!
ありがとうございます。(私も日本のことが心配で毎日ニュースをチェックしていますよ。)

生活必需品の買い出し以外は、ステイホーム(英語では Quarantine (クアゥランティン)= 隔離生活) しています。
普段から仕事はほとんどオンラインで、たまに外出する程度なので生活はさほど変わっていませんが、実際に同じCityや起業家コミュニティにもコロナウイルス感染者はいますし、やはり緊迫感はあります。

Kidsの小学校は結局6月末の学年終わりまで休校が延長されて、来週から本格的なオンライン授業が始まります。習い事はFacetimeに切り替え。
夫もテレワークm中です。

ライフスタイルのメールコース「Week2:サクセス エンバイロメント」では
環境を整える作業をしますが、写真のワークスペースも増やして、ときどきここで気分転換しています。

それと、使わなくなった服やメイクや道具なども処分しました。
いつも以上に、スッキリ過ごしやすい癒やしの環境づくりが大切な時期ですね。
セキュリティ面の強化もしています。アメリカなので。

通っているジムも休業中ですが、Zumbaをオンラインで受けられるようになり本当に助かっています♫ やはり基本として健康的な食事、適度な運動、十分な睡眠が、免疫や自然治癒力を高めます。

 

お悩みやご相談メッセージが増えています

不安感、孤独感、パニック、職場や家族や友人との人間関係、育児、海外在住だけど日本語で悩みを相談したい、夢を胸にアメリカに来たけれど今後どうすればいいかわからないなど、お悩みの方は、「パーソナルコンサルティング」の無料セッションにお申し込みください。

その他、メッセージやお問い合わせはこちらからお気軽にお送り下さい。

 

私も人生についていろいろと考える機会が与えられたと感じています。

人生観が変わりそうです。

大変な時期ですが、セルフケアを大切に。皆で一緒に乗り越えていきましょう!

XO

YOKO