パワーイメージング・イメージコンサルティング」カテゴリーアーカイブ

パワーイメージング事例〜Fireタイプのケイティさん

ロサンゼルスからこんにちは!

ビジネス・イメージコンサルタント、
パワーイメージング代表 ヨーコタジマです。

 

日本人はこうだから、とか、アメリカ人はああだから、とか、
そういう話をよく耳にします。

イギリスに留学していたときも、アメリカ生活でも、色んな人種の人たちと接していると、
どんなに綺麗な人でも、どんなにお金持ちの人でも、どんなに成功している人でも、

外見のこと、人間関係、金銭面、健康面、自分に自信がない、など、
私たち日本人と変わらない、似たような悩みを抱えていることがわかります。

そして、文化的背景や言葉や外見は違っても、同じ人間なんだなぁ、と改めて思うのです。

 

丁度1年ほど前、

シリコンバレーの入り口、サンノゼ国際空港発、ロサンゼルス空港に帰る機内でのことでした。

たまたま隣に座った白人の大人しそうな女性が、

「Wow, I really like your style! (あなたのスタイルが凄く好き)」と話しかけてきました。

(友人に言わせると、私は他人(特に女性)から声をかけられやすいそうです。)

一通り、お互いの自己紹介を終えてから、
約一時間の飛行時間の中で、色んなことを話しました。
彼女の名前はケイティ(仮名)、40代の女性で、

小さい頃からお兄さんから、、

「おまえは、アグリー(みにくい)だ。」

と、非難されながら育ったといいます。

自己肯定感が低く、独身でパートナーもいないし、
これから先の人生に希望は無い、と打ち明けてきたのです。
そして、どうしてもパワーイメージングを受けたいと言ってきました。

ケイティとその週末に会う約束をして、一緒にお店に行きました。

彼女はパワーイメージング診断の結果、Fireタイプでしたので、
彼女のために選んだ服一式を試着室で着替えてもらうことに。

そして、しばらく試着室から出てこないので、

「ケイティ、どう?」

と声をかけると、

「Yoko、こっちにきてもらえないかしら?」と言うので、

試着室のドアを開けた時、

彼女は鏡に映った自分の姿を見て、
大きな目いっぱいに涙を浮かべていました。

「私いま、今まで生きてきた中で、ほんとうに初めて、自分が美しく見えるの!」

そういうケイティは、燃えるように眩しく輝いていました。

「その通り、あなたは美しいですよ。」と、

涙が止まらない彼女をハグしました。

その日から、ケイティの人生は、二度と後戻りすることがありませんでした。

Fireタイプの人の中には、自分の能力が高過ぎたり情熱が強すぎたりするのではないか、と感じて遠慮している方が少なくありません。

パワーイメージング診断時、Fireタイプの特に女性から、
「自分の情熱やパワーを表現しても良いんだ、と分かってとても安心しました。」と言われることはよくあります。

ケイティはその後間もなく、女性が自信をつけて輝くためのビューティーコンサルタントとしてビジネスを始めました。

彼女に惜しみなく愛の言葉をかけてくれる人生のパートナーも見つけて、
カリフォルニアの海を見下ろす家で幸せに暮らしています。

お客様がパワーイメージングをきっかけにより自分らしく、魅力に満ち溢れ、幸せになっていく。
こんなに嬉しいことはありません。

 

*SNS、フォロワー募集中です。

Facebook 田嶋洋子
Instagram   Yoko Tajima
Twitter YokoTajima ヨーコタジマ

XO

YOKO

ロサンゼルス研修最終日はビバリーヒルズとサンタモニカへ

ロサンゼルスからこんにちは!

ビジネスコンサルタント、イメージコンサルタント、
パワーイメージング代表 ヨーコタジマです。

 

日本からロサンゼルスにいらっしゃっている聡子さんと、

今日はビバリーヒルズへ♪

こちらロデオドライブに並ぶお店では、
全く同じ品物をビバリーセンターなどの他のデパートで買うより価格が割高になったりもします。

ビバリーヒルズのロデオドライブでお買い物することに価値がある、ということですね。
観光客も沢山います!

サンタモニカビーチへ移動してきました。

ロサンゼルスは車社会なので、トラフィック(渋滞)も日常茶飯事。
車の中でも、ずーっとお喋りしていました。

聡子さんは綺麗で仕事もデキる女!
話せば話すほどその魅力に引き込まれます♡

イメージコンサルティングも、

アメリカと日本では、衣類や装飾品、インテリア用品なども全て、当然品揃えが変わりますし、
クライアントへのアプローチの仕方も変わってきます。

パワーイメージングのAir / Water/ Fire/ Earthのエレメントタイプも

国や風土によって、エレメントタイプの人口比率が変わることが分かっています。

色、スタイル、生地、デザイン、サイズ、人の好み、etc.,
気候やライフスタイルが変われば、当然ファッションのスタイルも変わります。

アメリカと日本の違いや、アメリカの中のカリフォルニアンなスタイルについても
現地で沢山お伝えすることができました!

今日は研修最終日ということで、
聡子さんご自身のお買い物もすることができて良かったです!

聡子さんの魅力を内側から引き出す素敵なアイテムも、一緒に厳選しました☆

私も試着室でワクワク!

 

最後のディナーは、サンタモニカビーチの目の前にある、ステーキが美味しいレストランBOAへ

リブアイとニューヨークステーキを注文

 

この厚さ!2人とも、女子は全部食べきれません!
でも、アメリカはTo Go( お持ち帰り)ができるので嬉しいですね!

でも、ちゃんとデザートとカプチーノはいただきました♡笑

最高に楽しい日々でした。

聡子さん、ロサンゼルスまでお越し頂き、本当にありがとうございました。

これから聡子さんが更なる理想を実現していかれることを心から楽しみにしています!

 

 

*SNS、フォロワー募集中です。

Facebook 田嶋洋子
Instagram   Yoko Tajima
Twitter YokoTajima ヨーコタジマ

XO

YOKO

ロサンゼルスで撮影のお仕事

ロサンゼルスからこんにちは!

ビジネスコンサルタント、イメージコンサルタント、
パワーイメージング代表 ヨーコタジマです。

日本からの素敵なゲストが続いています!

パワーイメージングのロサンゼルス研修を受けに来てくださっている聡子さん。そして、

映画監督の太一さんと、国際ジャーナリストの大野和基さん

超一流のお仕事で国際的に活躍されている
パワフルなお二人の、ロサンゼルスでの撮影に関わらせていただきました!

写真のロサンゼルス・ダウンタウンなど、数カ所で撮影。

今回私は、大野さんがお持ちの洋服から衣装スタイリングを担当しました。

お二人ともさすが、お仕事されている姿も本当にカッコいいです!

 

二人の邪魔をしないように私は必死なのは言うまでも無く・・

そんな中、以前日本で、テレビドラマや広告などのお仕事で衣装スタイリングをしていた時の記憶がよみがえっていました。

高校生の頃から、縁あって、学校が休みの度に東京に出て、スタイリストの仕事を手伝って、
20代のロンドンから日本に一時帰国中は、撮影現場を任されたりも。

 

小さい頃からの、日本でセレクトショップを経営する夢を実現するために
ロンドンでファッションビジネスを学んでいた時に、

「ファッションで人の心を満たすことはできない」と気付き、失望して封印してきた私の想いが、
パワーイメージングをきっかけに、少しずつ、私の気づかないところで新しいシェイプを創り出しているような、とても不思議な感覚を覚えています。

大野さんと太一さんのお陰です!

 

そして、メルローズの有名セレクトショップFred Segalへ。

大野さんのお買い物サポートもさせていただきました!

Ron Hermanの Junさんも一緒に♪

大野さんは、特別大きな試着室に案内されて、
さすがロンハーマン、中にはウィスキーセットも置いてありました☆
ウィスキーを飲みながら試着する人がいるのでしょうね!!

 

今回ロサンゼルスで始まった一大プロジェクトですが、
どんな風に編集されるのか、わくわくしています。

大変貴重な経験をさせていただき、感謝しております。

 

そして、次の撮影も今からとても楽しみです!!

 

 

*SNS、フォロワー募集中です。

Facebook 田嶋洋子
Instagram   Yoko Tajima
Twitter YokoTajima ヨーコタジマ

XO

YOKO